イベント出店

あきうクラフトフェア 手ん店 番外編♫

投稿日:2019年4月19日 更新日:

にゃんとにゃく隊のイベント出展は、
会場まで、基本下道で向かいます。

今年、最初の東北出展。
目的地は、宮城県仙台市!

埼玉から群馬県、栃木県・・・
と、早朝から車を走らせる。

旅好き・地図好き・国道好きな旦那ちゃん。
栃木県から福島県へ向かう途中の国道。
この重用区間に、興奮。笑

表向き経費削減と力説するなれど、
下道でゆく本当の目的・・・。

そう、それは、
休憩という名の観光♫

宿場町好きのにゃんとにゃく隊。
今回は、福島県にある大内宿へ!!

重要伝統的建造物群保存地区的世界を堪能♫
(↑中国語みたい 笑)

宿場町では、水の音が絶えず聞こえてくる印象。
やっぱり、ここでもそれは同じ♫心地いい。

午前中に到着したので、
のんびりお散歩を楽しむ♫

今までの宿場町観光と違うのは、
訪れた時間帯!!

今までは、
イベント前イベント終了後の訪れだったので
殆どのお店が、クローズ状態。

けれども、
全ての、お店が営業している♫それが、とても嬉しい♫

お蕎麦屋さんが多い印象でした。
迷ったのだけど、ランチの場所は決めていたので・・

ここ大内宿では、カフェで珈琲を頂く事に♫

前々日に雪が降った為なのか、気温が低く寒い1日。
暖炉のある店内にほっと一息。

店主さんに聞いたところ、
この暖炉を設置するのに1年揉めたそう。

”重要伝統的建造物群保存地区”だもんね。
確かに、火には過敏になると思う。

そして、帰り際、
日本酒の試飲を楽しむ人だかりを発見!!

"内宿三澤屋久右衛門"

気前よくすすめてくれるので
空きっ腹だったけれど、遠慮なく片っぱしから試させて頂く。

大内宿三澤屋の深井戸から汲み上げた地下水で作った
特別純米酒雪中桃姫。

1年目から順に飲み比べ♫
月日を重ねる毎に、まろやかになる感じです。

飲み比べて初めてわかる繊細な違い。

10年熟成は、なんと震災前のお米で作った
お酒なんだと、ふっと気つく。
流石に、こちらの試飲は有料。

限定1000本の純米大吟醸古酒「立葵」も
有料で頂けるとの事で
どちらも興味があったので、
両方とも試飲させて頂きました。
美味しかったー♫

そして、ほろ酔いながら
福島県から、山形県へ♫

ウフウフガーデンでランチ♫
去年、イベントを後泊し、その帰宅時に立ち寄ったお店へ再び。

少し遅めのランチを楽む♫

そして、お土産に卵買おーかなぁ・・と迷ったけれど
帰宅が2日後なので、今回は諦める事に。

でも、翌週のイベントが山形県なので、
その帰りに、立ち寄る予定を組みました♫

贅沢卵ご飯三昧を楽しみながら、
たまご石けんも仕込んじゃおーかな・・なんてねっ。

そして、
宮城県のイベント会場付近の宿泊施設へ向かう前に
水堀が印象的な米沢城本丸跡にある「上杉神社」へ。

「開運招福・諸願成就」のご利益があるという事で
イベント前にお参りしました♫

拝殿の両脇に供えてある、お酒の量がすごい。
酒好きだったんだね。私も大好きだ。笑

旅好き・地図好き・道好きに加えて歴史好きの旦那ちゃん。
終日ご機嫌の様子。きっと、満足した1日だったと思う。

私も、久しぶりの遠征だった為、
良い気分転換になり旅行のように楽しみました。

 

 

今週末は、こちらで出展!
旦那ちゃんの単独参加です。

必ず帰りに
ウフウフガーデンに立ち寄り
お土産を頼んだからね。旦那ちゃん。

 

第5回 鶴岡クラフト・フェア in 小真木原
日時:2019年4月20日(土) 10:00 - 17:00
21日(日) 9:30 - 16:00
場所:鶴岡市小真木原運動公園
山形県鶴岡市小真木原町2-1

 

 

にゃんとにゃくKitchenの
Instagram

-イベント出店

Copyright© にゃんとにゃくKitchen!|手作り石けん教室・ハンドメイドソープ , 2019 All Rights Reserved.